お知らせ

2022-05-23

ミクロセクター「高速道路」の速報値のご利用上の注意について


いつも「JCB消費NOW」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度「JCB消費NOW」の2021年11月のサービスリニューアルにより追加されました「高速道路」セクターの速報値に関しまして、ご利用上の注意をご連絡いたします。

 

高速道路の速報値と確報値の差分について

2021年11月のサービスリニューアルにより追加されました「高速道路」セクターについて、速報値と確報値の水準が大幅に修正される事象が発生しています。

この事象は「高速道路」の大部分を占めるETCの利用料金について、金額の確定の締め日(※1)が通常のカードの締め日(※2)よりも遅く、速報値の計算時点において、十分な取引データを集計に利用できず、確報値との水準の乖離が発生するためです。

※1 ETCスルーカードの締め日・支払い日について

※2 通常のJCBカードの締め日・支払い日について

「高速道路」セクターの速報値をご利用する際におかれましては、上記の点を考慮した上でご利用ください。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いします。
 

(図表)高速道路の速確報(月前半)の推移(16-18年ベースライン比:%)

 

本件の対応方針について

高速道路を含めた全ての配信業種の速報値に関して、以下のように業種別指数の2次速報値の導入により、確報に近い量の取引データを用いた上で、早期の月前半値の更新を現在検討しております。こちらは開発及びリリース時期の見通しが立ち次第、別途ご連絡いたします。

 

例:2022年7月指数配信の速確報の更新サイクル

(現状)

  • 7月前半の値に関して
    • 8月初め(+2週間)        :速報値
    • 9月初め(+1.5ヶ月)        :確報値
  • 7月後半の値
    • 8月半ば(+2週間)        :速報値
    • 9月初め(+1ヶ月)        :確報値
  • 7月月次の値
    • 8月半ば(+2週間)        :速報値
    • 9月初め(+1ヶ月)        :確報値

 

(二次速報導入後)

  • 7月前半の値に関して
    • 8月初め(+2週間)        :速報値
    • 8月半ば(+1ヶ月)        :2次速報値
    • 9月初め(+1.5ヶ月)        :確報値
  • 7月後半の値
    • 8月半ば(+2週間)        :速報値
    • 9月初め(+1ヶ月)        :確報値
  • 7月月次の値
    • 8月半ば(+2週間)        :速報値
    • 9月初め(+1ヶ月)        :確報値

 

以上

1ヶ月間無料トライアル