メディア・レポート掲載実績

2022-01-31

みずほリサーチ&テクノロジーズ「オミクロン株まん延と日本経済~感染第6波で1~3月期個人消費が約2兆円下振れ~」にて「JCB消費NOW」を活用いただきました


2022年1月21日、みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社「オミクロン株まん延と日本経済~感染第6波で1~3月期個人消費が約2兆円下振れ~」のレポートにて「JCB消費NOW」を活用頂きました。

 調査部 経済調査チーム 上席主任エコノミスト 服部直樹様
 調査部 経済調査チーム 上席主任エコノミスト 酒井才介様
 調査部 経済調査チーム 中信達彦様
 調査部 経済調査チーム 南陸斗様

〈要約〉

○ 感染スピードが非常に速いオミクロン株のまん延により、全国的に感染者数が急増。先行きのシミュレーションを行うと、東京の感染者数は2月にかけ1日当たり2万人超まで増加する見込み

○ オミクロン株の重症度は低いが、第5波を超える感染増で東京の重症病床使用率は80%超に達し、2月にも緊急事態宣言が発令へ。1~3月期の個人消費は対人接触型サービスを中心に約2兆円減少

○ それでも過去の緊急事態宣言発令時と比べれば経済の落ち込み幅は小さい。3月には感染がピークアウトし、ブースター接種や治療薬の普及を受けて4~6月期以降の景気は回復に向かう見通し

みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社様のホームページでレポートをご覧いただけます。

https://www.mizuho-ir.co.jp/publication/report/2022/pdf/insight-jp220121.pdf

1ヶ月間無料トライアル